Uncategorized

L教会と異端者一家ネタバレ1話【ヨールキ・パールキ】

L教会と異端者一家ネタバレ1話

すがるような顔で男の人が教会にやって来ている。

そして神父は、あなたは欲を吐き出してしまうのが1番とアドバイス。

するとドアの向こうにはとってもエロいシスターが、、、。

お手伝いしましょうと言っている。

男は狂ったかのようにシスターのお尻の穴にち◯こを入れて突く。

シスターのケツの穴すげーと興奮している、、、。

シスターもお役に立てて嬉しいと言いながら感じている。

男は興奮しすぎて腰がとまらない、、、。

そんな男とのセック◯に感じまくるシスター。

男はついに射◯

でもまだおさまらない様子。

その様子を見守る神父。

良いですね。後ろの孔に限ります。

シスターは私の妻ですからとつぶやいている。

その様子を見ているのはもう1人いる。

シスターの息子。

母親の感じる声に反応してち◯こがビンビン、、、。

いけないことだと感じつつ、オナ◯してるとそこへ姉が、、、。

1人でするなら私を呼びなさいと言いながら弟の大きくなったち◯こを握る。

フェ◯でいきそうになる弟。

しかし、時間だと言われイク寸前で、やめてしまう。

姉は、良いこと教えてあげると言って弟に話す。

母親はア◯ルしか許されてないから、行為のあと、慰めてると、、、。

すると姉は思いつめた顔で父親のところへ、、、

つづく

無料お試しはこちらから